アクアリウム@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1526211000104.jpg-(49646 B)サムネ表示
49646 B無題 Name 名無し 18/05/13(日)20:30:00 No.88790 del 3月12日頃消えます
しじみ入れたら白濁り改善されるかな
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 18/05/13(日)21:43:38 No.88791 del
どうせ食うんでしょ?
無題 Name 名無し 18/05/14(月)00:19:40 No.88793 del
食う前にシジミが死んじゃって水質が悪化する展開
無題 Name 名無し 18/05/14(月)04:17:50 No.88795 del
腐る前に食えと・・・
無題 Name 名無し 18/05/14(月)12:43:19 No.88797 del
上部濾過槽の中身全部放り出して、砂敷いてマシジミ放り込んだら
濁り取れた事あるよ。
sage Name 名無し 18/05/15(火)00:41:39 No.88800 del
マシジミは水槽環境がよければ勝手に増えるからいいね。うちの屋外水槽だと6年ほど累代し続けてたわ、いつの間にか全滅してたけど
無題 Name 名無し 18/05/15(火)15:53:18 No.88804 del
シジミの栽培方法教えてください
健康にいいので家で増やして食用に刷るつもりです
無題 Name 名無し 18/05/15(火)20:01:23 No.88805 del
まず
家に用水路をひきます
無題 Name 名無し 18/05/16(水)21:16:21 No.88811 del
シジミって栽培するもんだったけ?
無題 Name 名無し 18/05/17(木)10:56:31 No.88816 del
    1526522191902.gif-(111848 B) サムネ表示
111848 B
栽培漁業(さいばいぎょぎょう)とは、生物を人為的な設備、環境下で育成し保護した後、自然へ戻して、漁業の促進を図るシステムである。 つくる漁業ともいわれる。 また、栽培漁業において稚魚を育てることを種苗生産、育てた稚魚を海に放すことを種苗放流という。〖うぃきより〗
無題 Name 名無し 18/05/17(木)14:52:54 No.88817 del
近所の川で砂掘ってきて屋外水槽の底に敷いて放置してたら数年後シジミだらけになってた事があるわ。マシジミかタイワンシジミかわからんけど淡水シジミは割りと簡単に増えるものなんじゃねえの?食用として一般的に売られてるヤマトシジミは汽水性だからそんなに容易くは無いと思うけど
無題 Name ポン塵収集車 18/05/18(金)12:03:37 No.88818 del
汽水というか、
マシジミやタイワンシジミは卵胎生で、ごく小さな貝を生むから飼育下でも増えるんだが、
ヤマトシジミは卵生で、幼生の時期があるから増やすのは難しい。
無題 Name 名無し 18/07/06(金)02:10:09 No.89136 del
二枚貝は淡水気水以外でもエサがダメとかあるから水槽だとマシジミ以外は難しいよね
アサリの養殖とかで使う専用の人工飼料はドブガイ含めていろいろ使えるみたいだけど使ってる人いる?
無題 Name 名無し 18/10/28(日)19:30:42 No.90121 del
ドジョウの水槽に入れたら半日で喰われた

(一緒に入れた稚ザリガニも美味しく頂かれた)
無題 Name 名無し 18/11/04(日)00:34:44 No.90139 del
水質維持の目的に貝類を持ち込むのはあまりオススメできない
無脊椎動物の類は魚病薬の投入が致命的になるからだ

水質が汚れる・硝酸塩が溜まる…
これらがエロモナス症などの原因になるが、
エルバージュやGFゴールドなど「黄色い特効薬」は
貝類にとって打撃になる

水質維持の基本は頻繁な水替えだが、だったらシジミは必要ない
シジミを水質維持のディスプレイとして使いたいなら
悪くないと思う
無題 Name 名無し 18/11/12(月)08:57:58 No.90199 del
白濁りって何かワカンナイ。緑色ではない?

2枚貝は大変だよ、エサ不足で死んじゃうから、逆に水が汚れる。数個生き残るって感じ。
タナゴ用だったので、それで十分だったけど。
無題 Name 名無し 18/11/12(月)21:06:22 No.90203 del
>白濁りって何かワカンナイ。緑色ではない?
白濁り
異常にバクテリア類が増殖して飼育水が白濁した状態 原因は各槽いろいろ
白濁り解消商品は数あれど根本原因を解決しないと一時的効果しか望めないのが多いかと
(※個人的見解です)
無題 Name 名無し 18/11/12(月)21:17:21 No.90204 del
>タナゴ用だったので、それで十分だったけど。
どれくらいの期間で二枚貝を飼育or維持したいのかは?だけど
春夏産卵と秋産卵型タナゴでそれは違ってくるよね
おそらくレスの内容は前者なのかな?
16〜20℃±維持できれば春夏産卵型なら2〜3週間で貝から泳出するだろうし
無題 Name 名無し 18/11/13(火)22:03:52 No.90219 del
へー。白濁りってそういうのなのか。
30年ぐらいやっているけど経験したことない。ためになった。

タナゴは飼っていたけど、産卵時期は意識したことないかも。
適当に捕まえてきて(放流されたのですね。分布も違うし)、適当に飼っていて時期は関係ないと思ってた。
婚姻色は見ていましたけど。いつかまた飼うなら意識してみるよー。

二枚貝じゃないけど、ヒメタニシだったら飼育は簡単じゃないかな。
無題 Name 名無し 18/11/15(木)18:03:03 No.90234 del
うち春に採取してきたタニシ入れると、たいてい秋に全滅するんだけどなにが悪いのだろう?
寿命一年じゃないよね?
無題 Name 名無し 18/11/15(木)19:28:27 No.90235 del
pHが下がり過ぎてるか餓死じゃないかな
オスメスいてそれなりの環境があればどんどん増えるよ
無題 Name 名無し 18/11/15(木)21:16:35 No.90236 del
水槽と同じ水でペットボトルに隔離した個体が
死ぬかどうかチェックだな
無題 Name 名無し 18/11/16(金)19:40:23 No.90242 del
琵琶湖産はわからないがその他の日本産のタニシ3種は少なくとも5年くらいは生きるみたいね
適当に採集したのを水槽に入れておいたら稚貝を産んでるってのがよくあったよ
既出レスにもあるが飼育水が酸性に偏りすぎると長生きしないようだ
経験上だが弱酸性くらいならたぶん大丈夫だと思う
無題 Name 名無し 18/11/16(金)23:27:29 No.90244 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/11/16(金)23:28:47 No.90245 del
マシジミとか興味あるけど
濾過摂食を期待するならお手軽なタニシで十分だしなで結局タニシを雇用し続けてる
無題 Name 名無し 18/11/21(水)00:42:40 No.90278 del
単純な濾過量は二枚貝類のマシジミや外来種のタイワンシジミの方が勝ると思うが
中長期飼育に関してはタニシ類の方が向いてると思ういろんな餌食べられるし
今さらかもだが適した餌や環境を水槽等に用意するのが淡水産二枚貝はなかなか難しいんだよね

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-