アクアリウム@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1530881889375.jpg-(151433 B)サムネ表示
151433 B無題 Name 名無し 18/07/06(金)21:58:09 No.89155 del 19年8月頃消えます
日淡の魅力
削除された記事が2件あります.見る
無題 Name 名無し 18/07/06(金)22:04:34 No.89156 del
夏は辛いぞ〜 すぐ死ぬぞ〜
水流ポンプが詰まると死ぬぞ〜
エサをやりすぎて少し水質が酸性になっただけでも死ぬぞ〜
無題 Name 名無し 18/07/06(金)22:07:13 No.89158 del
鮎とかオイカワとかハゼとかボラとか
近所のドブですくすく育ってるのに・・・
無題 Name 名無し 18/07/06(金)22:14:17 No.89162 del
>近所のドブですくすく育ってるのに・・・
んじゃわざわざ日淡水槽なんかしなくてもドブ眺めて過ごしてたらよくね?
無題 Name 名無し 18/07/06(金)22:18:23 No.89163 del
渓流魚はそれこそ業者なみの腕並みがいるが
夏はクーラー常時運転前提にしたら
オイカワとかドジョウとかなら難易度はそこまででもない
無題 Name 名無し 18/07/06(金)23:36:36 No.89166 del
ネオンテトラ水槽の感想の第1位が「オシャレ」に決まったのに対して
日淡水槽は満場一致で「美味しそう」に決定しました
無題 Name 名無し 18/07/07(土)02:30:55 No.89168 del
    1530898255698.jpg-(111791 B) サムネ表示
111791 B
オイカワは酸欠には極端に弱いけど水の汚れには強い
ドジョウは酸欠にも水の汚れにも強い
タナゴは二枚貝飼育にさえ成功すりゃ勝手に増える
ヨシノボリは飼いやすいしけっこう長生きするけど増えない
カマツカはいつの間にか消えてる・・・
屋外設置の120cm水槽で近所の川で捕ってきた日淡10年以上飼い続けてる俺の感想
無題 Name 名無し 18/07/10(火)06:09:46 No.89192 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/07/10(火)06:16:30 No.89193 del
>タナゴは二枚貝飼育にさえ成功すりゃ勝手に増える
ここで言うタナゴって所謂マタナゴ(A.melanogaster )のことじゃなくてたぶんタナゴ類全般のことだよね?
だったら春夏産卵型タナゴのことならだいたい合ってる 
でもタナゴ類全般の話なら残念ながらたいがい乱暴すぎる

>ヨシノボリは飼いやすいしけっこう長生きするけど増えない
純淡水飼育なら数種や陸封除いてはたいがいはそうかも

>カマツカはいつの間にか消えてる・・・
飼料が適切じゃないかと思われ
(体サイズが小さくて混泳魚に食べられてるとかじゃないのなら)
水槽内でも繁殖は可能

たいがいマイナーかもだが冷水系日淡がガッツリ抜けてるのが残念だ…
あと両側回遊系
無題 Name 名無し 18/07/10(火)13:01:51 No.89197 del
カマツカは砂に潜ったまま死んで、セルフ土葬になるな。
底砂掘り返すと骨が出てきたりする。
無題 Name 名無し 18/07/12(木)00:26:11 No.89216 del
>んじゃわざわざ日淡水槽なんかしなくてもドブ眺めて過ごしてたらよくね?
折角近くに泳いでるんだから覗きメガネ持って会いに行けばいいよね
無題 Name 名無し 18/07/12(木)07:05:12 No.89218 del
>ドブ眺めて過ごしてたらよくね
>覗きメガネ持って会いに行けばいいよね
性格と頭が悪くて笑った
無題 Name 名無し 18/07/12(木)16:54:26 No.89224 del
少し前の日淡ブームの頃はホームセンターでいろいろ売っていたが、最近はメダカブームになって日淡は減ってきたな
無題 Name 名無し 18/07/12(木)21:10:40 No.89225 del
>んじゃわざわざ日淡水槽なんかしなくてもドブ眺めて過ごしてたらよくね?
ドブ楽しいよ
モクズガニとかテナガエビとかいるし
ハゼの真っ黒いのとかいて
なんか底の砂に模様作ってたりするし
無題 Name 名無し 18/07/13(金)09:21:19 No.89230 del
1年でけっこうでかくなったオイカワがのたうちまわって数時間で死んだのは
あれどういう原因なんだろう酸欠?
無題 Name 名無し 18/07/13(金)17:27:45 No.89234 del
※89193
カマツカはG1が痩せやすい。
痩せて難しいと言う人と、わりと簡単と言う人がいるのはそこかもしれない。

あと、金魚や鯉ってビタミンBだかなんだかが足りなくても平気らしく、
金魚用フレークなんかは金魚用の調合だから栄養不足になりやすい。
アカムシやらクリルやら、色々あげてみるとよいかもしらん。
無題 Name 名無し 18/07/15(日)02:08:15 No.89241 del
>1年でけっこうでかくなったオイカワがのたうちまわって数時間で死んだのは
>あれどういう原因なんだろう酸欠?
挙げられてる状況的要因が少ないので何とも言えないかな
蓄積されたアンモニア亜硝酸中毒はないかんじ?
酸欠が思い当たるなら割とすぐに逝っちゃうし
無題 Name 名無し 18/07/15(日)02:16:10 No.89242 del
>カマツカはG1が痩せやすい。
>痩せて難しいと言う人と、わりと簡単と言う人がいるのはそこかもしれない。
カマツカは国内産は数種に分かれるみたいだが現状の細かい分類については把握していない
G123とかの詳細は教えていただきたい
西日本以西の平野〜盆地の個体群は長らく飼育していたが琵琶湖産は十数年以上前から違う違うと言われてたな
無題 Name 名無し 18/07/15(日)02:25:34 No.89243 del
そして数年前少なくとも東北個体群も別種だと聞いていた
西日本個体群・琵琶湖個体群は飼ったことあったが東北個体群は飼ったことなかったような
前者は活餌や冷凍餌の高cal高ビタミン・ミネラル等が長生きの条件だと思ってた
あとキレイな水と細かくてエラ洗いができる底質高O2と水流とかあったな
水槽内繁殖には適した産卵基質と高水流(中流域の早瀬程度)も必要だった@大型水槽
無題 Name 名無し 18/07/15(日)04:38:17 No.89246 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/07/15(日)05:56:06 No.89252 del
@大型水槽飼育での補足なんやな
うnご察しの方は分かるかもだがカマツカ西日本河川型(便宜的呼称)での繁殖(水槽内)は水深とかじゃなかったよ
実験結果だと水槽はHよか長×幅だったかと 350×200とかで産んでたよ 
当時、産卵は産卵基質込みで水流マシマシでだったよ
無題 Name ※89234(ポン塵) 18/07/16(月)22:58:34 No.89261 del
※89242さん
虫板のコテハン、ポン塵です。
「日本のコイ科魚類」では、兵庫県のカマツカと琵琶湖のカマツカに差異があると言及されています。おそらく
琵琶湖産=カマツカG2
兵庫県のカマツカ=89242さんのいう西日本河川型=カマツカG2
89242のいう東北個体群=カマツカG3です。
・カマツカG1は琵琶湖、西日本の河川中下流や流れの弱い場所
・カマツカG2は西日本の河川中上流
・カマツカG3は関東以北の河川中上流
(以上3店は私信)
私の住む関東には、カマツカG1(確実に移入)とカマツカG3(在来?)がいます。
うち、カマツカG3は飼育しやすいイメージがあります。
カマツカG2は飼育したことがないので不明。
西日本河川型(G2)は高カロリー高ビタミンが必要というのは、私がG1にもっているイメージです。
89242さん的に、琵琶湖産のカマツカの飼育はどうでした?
無題 Name 名無し 18/07/16(月)23:22:23 No.89262 del
ポン塵さんご情報ありがとうございます 
貴殿のお名前は以前虫板でたびたびでお見かけしていました(最近は虫板は見てませんでした)
詳しくは存じ上げないのですがコンサルやアセス本職の方or研究者でしょうか?
無題 Name 名無し 18/07/17(火)00:35:16 No.89264 del
さておき分かる言える範囲ですが
>89242さん的に、琵琶湖産のカマツカの飼育はどうでした?
産卵実験データを見れたのは西日本産中流域産で琵琶湖産ではなかったです
なのでたいしたデータもなく私見ですが琵琶湖産は少し飼いにくかったような気が
当時は大型水槽で飼ってました大きめの胸鰭が示す生態なのか?けっこう中層も泳いでたような
飼育したのはエリ捕獲が多かったから入手コンディション良くなかったのかも
無題 Name 名無し 18/07/17(火)00:41:29 No.89265 del
ここ十年ちょっとの期間でも日淡はけっこう別れましたね
当時は同種だと言われていたものが多かったので各種・亜種も混同されてる生態データも多いかも
これからもDNA解析的手法でもっと別れていくのかな…

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-