料理@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1512669303324.jpg-(81920 B)サムネ表示
81920 Bそれはそうと大豆の90%が輸入ってどう思う? Name 名無し 17/12/08(金)02:55:03 IP:240f:6a.*(ipv6) No.291767 del 2月22日頃消えます
外国産で生かされてるという事に感謝すべきなんだろうか
安いし
削除された記事が2件あります.見る
無題 Name 名無し 17/12/08(金)03:02:11 IP:60.239.*(mesh.ad.jp) No.291768 del
    1512669731615.jpg-(32084 B) サムネ表示
32084 B
ちょくちょくネットで話題になる画像
値段如何以前に今の食生活を輸入に頼らず実現するのがそもそも不可能
無題 Name 名無し 17/12/08(金)07:10:34 IP:153.186.*(ocn.ne.jp) No.291769 del
農機具の燃料、肥料、保管流通に要するエネルギーなんかを考えると、ほぼ国産のお米も石油化学製品と言えなくもない。
で、エネルギーの輸入が絶たれると一気に北朝鮮に・・・
世界規模の流通と豊かな現代日本に生まれ付いた幸運には感謝しか無いです、はい。
無題 Name 名無し 17/12/08(金)12:51:44 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp) No.291784 del
>値段如何以前に今の食生活を輸入に頼らず
>実現するのがそもそも不可能

ちゃんと整理して考えてほしい

日本の食生活を輸入に頼らず実現するのは可能。
でも、それしたらコストが高いので輸入に頼っている ←今の日本はこれ

コスト高になっても良ければ期間は3年〜5年かかるが
かなりの食品(全体の8割)は国産化可能。 ← 理論的には可能
無題 Name 名無し 17/12/08(金)12:56:36 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp) No.291785 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/12/08(金)12:58:42 IP:222.159.*(infoweb.ne.jp) No.291786 del
海産物系の食品は9割以上が国産化可能
穀物類も9割以上が国産化可能
青物野菜はほぼ100%国産化可能

食肉だけが自給率6割にしか達しない。
でも魚肉がたくさん取れるので国民が摂取するカロリー量としては問題ない

もちろん自給率1割以下の食べ物もあるにはある
熱帯地方でしか取れない果物などがそう
無題 Name 名無し 17/12/08(金)13:35:02 IP:106.139.*(au-net.ne.jp) No.291789 del
それは石油を輸入に頼らなくても実現できるの?
無題 Name 名無し 17/12/08(金)14:34:59 IP:220.19.*(bbtec.net) No.291791 del
輸入しなくなれば肉でも日本で作るのが活発になるのでそのようなたとえは不毛
無題 Name 名無し 17/12/08(金)14:43:41 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.291793 del
輸入しなくなったら世界規模で経済が破綻しそう
無題 Name 名無し 17/12/08(金)16:15:19 IP:210.167.*(asahi-net.or.jp) No.291796 del
老人増えるんだしみんなソイレントグリーン食べればいいじゃない
無題 Name 名無し 17/12/08(金)16:48:48 IP:27.85.*(au-net.ne.jp) No.291799 del
>輸入しなくなれば肉でも日本で作るのが活発になるのでそのようなたとえは不毛
家畜の餌はどうするの?
無題 Name 名無し 17/12/08(金)16:52:28 IP:39.110.*(nuro.jp) No.291800 del
大豆製品って日本食が多いイメージがあるけどそんなに輸入なの!?
って思ってたけど、調べると大半がサラダ油なんだよね
なんとなく納得した覚えがある
無題 Name 名無し 17/12/08(金)17:28:21 IP:123.216.*(ocn.ne.jp) No.291802 del
まあ石油資源の輸入止まって壊滅するのは農業だけの話じゃないというか
その際にはもう人口の方が適正な数に向かって収束するだけだから
マクロ的にはあまり心配しなくてもいいかもしれない
無題 Name 名無し 17/12/09(土)03:01:04 IP:240f:e3.*(ipv6) No.291822 del
仙台の牛タンは仙台牛だと思ってる人が意外と多い
話を切ってスマン
無題 Name 名無し 17/12/09(土)04:59:01 IP:36.2.*(gmo-isp.jp) No.291827 del
そら仙台名物輸入牛タンとか言われてもねえ?
あれはどっちかっていうと肉類の特産品ではなく料理の特産品だから材料は輸入でもかまわんのよね
大阪のたこ焼きだって使ってるたこは輸入もんがほとんどだろうし
無題 Name 名無し 17/12/09(土)07:23:54 IP:153.144.*(plala.or.jp) No.291829 del
生産量と流通量はまた別
無題 Name 名無し 17/12/09(土)07:32:38 IP:58.189.*(eonet.ne.jp) No.291830 del
そう考えると色んなブランドの国産牛の舌ってどう処分されてるんだろ?
無題 Name 名無し 17/12/09(土)08:05:29 IP:221.90.*(bbtec.net) No.291831 del
異常気象による凶作・大規模災害・その他有事などを考えたら輸入は5割程度がいいと思うけど
無題 Name 名無し 17/12/09(土)08:39:22 IP:220.30.*(bbtec.net) No.291832 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/12/09(土)08:51:49 IP:220.30.*(bbtec.net) No.291833 del
    1512777109383.jpg-(20868 B) サムネ表示
20868 B
>90%が輸入ってどう思う?
なんとも思わん
>5割程度がいいと思う
山間部や棚田、手植えだからな
海外は飛行機で一瞬に種をばらまく
日本で作るのはとても非効率なんだよ。人材、時間、労働力、金を失って行く無駄使いだって気づけよ

パプリカの8割は韓国産
無題 Name 名無し 17/12/09(土)10:05:17 IP:116.64.*(home.ne.jp) No.291837 del
輸入しないと輸出国が買え買えうるさく言ってくる
無題 Name 名無し 17/12/09(土)10:11:23 IP:153.185.*(ocn.ne.jp) No.291838 del
輸入に頼るのはしゃあないとして備蓄をしっかりして欲しいな
無題 Name 名無し 17/12/09(土)18:18:26 IP:240f:e3.*(ipv6) No.291848 del
本州が亜熱帯化してるし、人手不足なのに日本人の無職率上がってるし
北海道に国営農場増やして自給率上げてほしいわ
無題 Name 名無し 17/12/09(土)20:40:22 IP:218.216.*(enjoy.ne.jp) No.291857 del
農業育成要員として引きニートを北海道へ強制連行(親の承諾だけでおk)し、老練な道農民(リタイアした農家のじいさん連中)を教官のもと、日式コルホースで強制労ど・・・こほんこほん、社会復帰訓練し、(賃金は親元に。衣・食・住は道負担)国内生産を担ってもらう。実力者は全国の農家に「永久就職」(つまり「後継者」として)が約束される。
なんてどう?
無題 Name 名無し 17/12/10(日)00:47:03 IP:114.22.*(uqwimax.jp) No.291863 del
危機感は感じるけど、それで自給自足率に拘るよりも
周辺諸国や輸入元に対してアドバンテージがある
切り捨てられない強い国になるって事を優先させていくしかないね
ベクトルや将軍様の思惑はともかく、北の核もそんな存在だろ
まぁ日本は武力じゃなく、技術や金でそういう立場を得るのが理想だな
無題 Name 名無し 17/12/10(日)01:38:39 IP:240f:c7.*(ipv6) No.291864 del
最近は米が売れないからなのか、田んぼから大豆畑にシフトしている農地が増えている
無題 Name 名無し 17/12/10(日)05:11:42 IP:36.2.*(gmo-isp.jp) No.291867 del
売れないからっつーか補助金がなくなるって話でそれで農家がやってられねえってなって転向してるんじゃなかったっけ?
無題 Name 名無し 17/12/10(日)07:50:57 IP:219.101.*(tees.ne.jp) No.291868 del
植民地化というか
日本の法人が作ればいい
無題 Name 名無し 17/12/10(日)07:53:25 IP:219.101.*(tees.ne.jp) No.291869 del
中国では50%資本を強要している
そんな感じで
日本に出すには50%資本であること
無題 Name 名無し 17/12/10(日)15:26:14 IP:61.5.*(yournet.ne.jp) No.291878 del
田舎に帰る度に思うのが「こんな小さい田んぼ、それぞれの家が所有していて効率悪いよな」と。
北海道はとにかく、日本で大型機械を使って効率のいい農業やってるのって八郎潟と大中ノ湖ぐらいじゃないかな。いずれも干拓で出来た新しい土地。
小さい田んぼを全部まとめちゃうのが最初の一歩だけど、これが一番難しい。民主国家は時々不便。
無題 Name 名無し 17/12/10(日)17:51:07 IP:153.185.*(ocn.ne.jp) No.291881 del
まとめてもアメリカやオーストラリアには敵わないだろうが政策次第では
対アメリカではTPPで設定したバリアの水準を守って欲しい
無題 Name 名無し 17/12/10(日)20:47:45 IP:58.0.*(infoweb.ne.jp) No.291884 del
>農業育成要員として引きニートを北海道へ強制連行
内地と違ってパイロットファーム(大規模近代化農業、酪農)方式で
農業、酪農自体の基礎学問、機械化技能、資本調達能力、市場開発
とかかなり高技能要求されるよ、現に失敗した理由が人材確保
マジで日式コルホーズかソホーズを組織すべきだったと

これだもんでヒッキーやニートのような無能者には無理だと思う
釧路の海底炭砿で労働矯正教育か、せいせい援農矯正労働まで
事情好転したら北方領土のプレ開拓部隊に招集でもいいと思うけど
無題 Name 名無し 17/12/10(日)22:37:47 IP:*(4ee36cf8.docomo.ne.jp) No.291885 del
占領軍に農地細分化されて今さら大規模農業は無理。
全てはあの時から仕組まれていた。
無題 Name 名無し 17/12/10(日)22:39:59 IP:180.188.*(enjoy.ne.jp) No.291886 del
>日式コルホースで強制労ど・・・こほんこほん、社会復帰訓練し

昭和初期の日本でそれを試験的にしてみたところ
大失敗してやめた経緯があるんだな。
畑の作物や牧場の牛より先に人間の赤子がたくさん生まれたとか。
無題 Name 名無し 17/12/11(月)03:26:51 IP:240d:2.*(ipv6) No.291890 del
>占領軍に農地細分化されて今さら大規模農業は無理。
高齢化&跡継ぎ不足で集積して企業化とか一部では始まってるね。
無題 Name 名無し 17/12/11(月)18:54:41 IP:221.41.*(bbtec.net) No.291901 del
>畑の作物や牧場の牛より先に人間の赤子がたくさん生まれたとか。
ニートと引きこもりなんか異性の扱いが判らなくて右往左往すらできないで終わると思うが
他人との交流や自分の生活すら満足させられない連中だし
無題 Name 名無し 17/12/12(火)14:44:28 IP:219.177.*(bbtec.net) No.291946 del
>右往左往すらできないで終わる
であるなら労働力にならないし、鍛錬の上社会性を取り戻せば子作りに励む

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-