虫@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1624268066446.jpg-(246655 B)
246655 B無題Name名無し21/06/21(月)18:34:26No.105385+ 22年6月頃消えます
みみみみみず
1無題Name名無し 21/06/21(月)18:41:40No.105386+
地震が起きるぞおお
2無題Name名無し 21/06/21(月)23:17:09No.105388+
みみずが地中から道に出るはの地中が暑いから=今、夏だから
よって、地震とか関係ないの
3無題Name名無し 21/06/23(水)00:22:05No.105394+
ミミズって害はないの?
4無題Name名無し 21/06/23(水)05:29:37No.105397+
夏の暑さは関係ない
5無題Name名無し 21/06/23(水)11:33:18No.105404そうだねx1
ダーウィンってほんとうに偉いよね
目のつけどころが違う
6Name^_^ 21/06/23(水)12:11:16No.105405そうだねx1
雨あがりなのでは
7無題Name名無し 21/06/23(水)16:34:38No.105408+
土がしこたま濡れると呼吸ができなくなるから地上に這い出てくるんだっけ
8無題Name名無し 21/06/27(日)07:59:07No.105453+
水中でも長期間生存できるのにか
9無題Name名無し 21/06/27(日)10:21:05No.105457+
水性生物ではないので、体がふやけて死んでるのが

見かける
10無題Name名無し 21/06/27(日)11:49:49No.105458+
ミミズは、拡散と呼ばれる受動的なプロセスによって皮膚から酸素を取り入れるためです。拡散というのは、酸素が高濃度な体外から低濃度な体内へと移動する運搬の仕組みです。

豪雨の後に地面が水浸しになっても、水に十分な酸素が溶けていれば、通常ミミズはまだ呼吸を続けることができます。しかし、水は空気よりもはるかに密度が高いため、拡散の速度がかなり遅くなります。最大1,000倍も遅くなるのです。

つまり、ミミズにとって、土砂降りの雨の後は非常に呼吸のしづらい状況になる可能性が
11無題Name名無し 21/06/28(月)14:35:11No.105467+
それで地面に出てくるんだけど
雨がやんだあと急激に乾いたアスファルトに
ひっついちゃって元に戻れなくなるのかな?

関係ないけど猛暑のあとに墓参りに行ったら
カエルがうちの墓石の側面にひっついて
白骨化していた。墓参り行くたびに見かける
かわいいやつだったのに・・・
12無題Name名無し 21/06/29(火)15:18:31No.105473+
それで太陽焼けしたら意味が無い
13無題Name名無し 21/07/01(木)15:21:50No.105479+
私のミミズの思い出、中1の時の話・・・
 「ミミズにしょんべん掛けるとチxチxが腫れる」というガキ仲間の田舎伝説があったのだが、
賢い私は「なーに、そんな訳あるわけねぇだろ、ただの迷信だよ」とバカにしてた。
ある日、たまたま、魚を釣りに行くときのミミズ採取場近くでションベンしたくなって、
そうだ、いい機会だから証明して見せようと、ミミズを何匹かほじくり出して、
これでもかとたっぷり小便を掛けてやった。
で結果だけど見事に、チ x チ x が 腫 れ た !!
心配なので医者に行ったら、何回か通うことになった。
今なら喜ぶかもしれないけど、その頃はまだ純真だったので
看護婦さんにチxチx触られるのが恥ずかしくてたまらなかった。
思うに、ミミズを触ったような汚い手で大事なところを触るな、という教訓だったんだろうな。
学術的高尚なスレで下品な話して悪いネw

- GazouBBS + futaba-